鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol.4

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^)

Vol.4 平成25年 7月 10日配信

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

┏┓
┗■━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.  ホームページ・Facebookの開設、環日本海交流コーナーのご案内
2.  「インドビジネスセミナー」参加者募集のご案内(7/22・鳥取)
3.  第19回環日本海拠点都市会議がロシアのウラジオストク市で開催
4.  ウラジオストク フェリーターミナルでの貨物受入方法の変更
5. 「貿易実務セミナー~基礎編~」参加者募集のご案内
6.  「貿易実務セミナー~応用編~」参加者募集のご案内
7.  韓国のヒーリングトレンド(Healing Trend)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃  ホームページ・Facebookの開設、環日本海交流コーナーのご案内
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環日本海経済交流センターの「ホームページ及びFacebook」を開設しました。
新たな情報を提供するため、ホームページでの情報開示しています。
一方、Facebookでは、みなさまと広くコミュニケーションを図り、良好な関係を築く場と考えます。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。

HomePage : http://www.tiedec.jp

Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

平成25年7月6日にオープンした鳥取市国際観光物産センター「まちパル鳥取」に
「環日本海交流コーナー」も新設し、韓国の食品をはじめ、中国、ロシアの様々な商品も販売しております。

http://www.tiedec.jp/news/88.html

また、まちパル鳥取の2階にある当センターでは、皆様のご訪問をお待ちしております。
気軽く楽しく色んな国の話をしながらでの交流はいかがでしょうか。
是非お越し下さいませ~!

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃ 「インドビジネスセミナー」参加者募集のご案内(7/22・鳥取)
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

12億人を超える人口を有する巨大市場インドは、現在中小企業を含め1,000
社近くの日系企業が進出を果たしており、最も勢いのある市場のひとつです。
この度、日本貿易振興機構(ジェトロ)鳥取事務所及び鳥取商工会議所は、
昨年、日印国交樹立60年を迎え、ますます成長を続けるインドに焦点を当て、
ビジネスセミナーを開催します。

今回は、ジェトロ海外調査部アジア大洋州課の伊藤博敏とインド住友商事
社長等を経て自ら企業されるなど多彩な経歴をお持ちの中島敬二氏を講師と
してお招きし、成長を続けるインドにおけるビジネスチャンス等についてご
講演頂きます。

◆日 時:2013年7月22日(月)

◆会 場:鳥取商工会議所 5F 大会議室

http://www.tottori-cci.or.jp/?page_id=32

◆内 容:
第1部<13:30~14:30>
・「インド経済及び進出日系企業の最新動向」
講師/伊藤博敏(ジェトロ海外調査部アジア大洋州課課長代理)
第2部<14:40~16:10>
・「インドにおける中小企業のビジネスチャンスと留意点」
講師/中島敬二氏(Nakajima Consultancy Service LLP会長)

◆主 催:ジェトロ鳥取、鳥取商工会議所

◆後 援:鳥取県、鳥取市、日本政策金融公庫、株式会社鳥取銀行

◆対 象:鳥取県内に事業所を有する企業

◆参加費:無料

◆申込締切:2013年7月15日(水)

◆詳細・申込:

http://www.jetro.go.jp/events/item/20130605776/

◆お問い合わせ:
ジェトロ鳥取(担当:景本)
TEL:0857-52-4335 FAX:0857-52-4336 E-mail:ttr@jetro.go.jp

(ジェトロ鳥取情報)

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃ 第19回環日本海拠点都市会議がロシアのウラジオストク市で開催
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

日本、韓国、中国、ロシアの日本海周辺自治体による第19回環日本海拠点都市会議が
5日、ロシアのウラジオストク市で開かれました。

会議では、「観光・物流ルーツの活性化に向けて環日本海における航海・航空輸送の発達」を
テーマに、日露中韓の各都市代表による発表と意見交換を行い、インフラ、生活水準を向上させる
ための都市の同様の問題に関する意見交換も行いました。日本からは鳥取県の米子、境港、鳥取の
3市が参加。鳥取市の深澤義彦鳥取市副市長は、「会議の会員各都市がお互いに経済利益をもたらす
仕組み作りが必要」などと述べました。最後に会議の会員による備忘録を以下のとおり作られました。

環日本海拠点都市会議の概要は以下のとおりです。

■参加都市:

ロシア:ウラジオストク市、ナホトカ市、ハサン地区

中 国:豆満江の都市、琿春市、延吉市

韓 国:浦項市、東海市、束草市、仁川広域市

日 本:鳥取市、米子市、境港市

■第19回環日本海拠点都市会議では以下のような対策を提案されました(備忘録抜粋)。

1。国際貨客輸送、観光、これらの分野における実現中や実現予定の投資計画に関する会員各都市間の
定期的な情報交換を確保しなければなりません。

2。航海・航空路線を結ぶ既存の貨客輸送航路の発展を促進しなければなりません。

3。北東アジアとロシアの極東を含む日本海地域における経済交流と物流を活性化し、新しいレベルを
もたらすフェリー航路の発展を促進するための有利な環境を作らなければなりません。

4。地域におけるチャーター旅客輸送の積極的な発展を促進すること。

5。国際貨物・旅客輸送と観光の発展の障害を減らすことを目的とした対策を実施すること。

6。文化、スポーツ、科学と教育の分野での都市間交流の発展を促進すること。

7。観光、スポーツ、文化、科学会議、教育プログラムなどの分野での主要な共同イベントを行っていくこと。

( 関連リンク http://www.tiedec.jp/news/106.html)

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ┃ ウラジオストク フェリーターミナルでの貨物受入方法の変更
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

境港とウラジオストクを結ぶDBSフェリーが輸送している貨物は、大きくコンテナ貨物と
パレット貨物に分けられる。今年、ロシア側入港先の 海の駅(ウラジオストクフェリーターミナル、
(以下「ターミナル」とする))では貨物の受け 入れ方法に関していくつか変更があった。

詳しい内容は以下URLよりご覧ください。

http://www.tottori-kaigai.com/upload/user/00002391-za6CAL.pdf

(とっとり国際ビジネスセンター 海外ビジネス情報誌「とっとり・グローバルウォッチ」第80号情報)

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 ┃ 「貿易実務セミナー~基礎編~」参加者募集のご案内
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジェトロ鳥取では、貿易業務に関心のある企業・個人の方を対象に貿易実務
セミナーを開催します。講師には、丁寧でわかりやすい説明が好評で、全国
的に活躍されている中矢一虎氏をお招きし、貿易条件や輸出入に関する基礎
的内容を一から説明いたします。わかりやすい事例演習を交えながらの講演
となっておりますので、初めて貿易実務に携わる方や既に貿易実務をされて
いる方が、貿易実務の基本体系を理解するのに最適です。ぜひこの機会に奮
ってご参加ください。

◆日 時:2013年8月1日(木)~2日(金)

◆会 場:倉吉未来中心 1階 セミナールーム1(倉吉市駄経寺町212-5)

http://cms.sanin.jp/p/miraichushin/5/

◆講 師:中矢一虎氏(中矢一虎法務事務所代表)

◆内 容:
2013年8月1日<9:30~16:30>
(1)初めての海外販売戦略と経済連携協定(EPA)、自由貿易協定(FTA)
の理解
(2)貿易交渉の基本五条件
(3)貿易条件とインコタームズ【インコタームズ2010の概要】
(4)基本的な輸出業務の流れ
(5)やさしい輸出コスト計算
(6)船積書類と輸出入申告書
(7)初めての輸出実践と入門演習
(8)基本的な輸入業務の流れ
(9)初めての輸入実践と入門演習
(10)入門演習総合
(11)クレーム処理

2013年8月2日<9:30~16:30>
(1)輸出取引【実例演習】
(2)輸入取引【事例演習】
(3)三国間取引(仲介貿易)【事例演習】
(4)仲介貿易を除く三国間取引
(5)貿易実務の基礎知識

◆主 催:ジェトロ鳥取、鳥取県雇用創造協議会

◆後 援:倉吉市、倉吉商工会議所

◆対 象:鳥取県内に事業所を有する企業・個人

◆参加費:無料

◆定員:30名※先着順

◆申込締切:2013年7月26日(金)

◆申込・お問い合わせ:
ジェトロ鳥取(担当:景本)
TEL:0857-52-4335 FAX:0857-52-4336 E-mail:ttr@jetro.go.jp

(ジェトロ鳥取情報)

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 ┃ 「貿易実務セミナー~応用編~」参加者募集のご案内
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジェトロ鳥取では、貿易業務に関心のある企業・個人の方を対象に貿易実務
セミナーを開催します。講師には、丁寧でわかりやすい説明が好評で、全国
的に活躍されている中矢一虎氏をお招きし、英文契約書や知的財産・仲介貿
易実務について説明いたします。事例研究及び演習を交えた、より実践的な
講座となっておりますので、ぜひこの機会に奮ってご参加ください。

◆日 時:2013年10月29日(火)~30日(水)

◆会 場:倉吉未来中心 1階 セミナールーム1(倉吉市駄経寺町212-5)

http://cms.sanin.jp/p/miraichushin/5/

◆講 師:中矢一虎氏(中矢一虎法務事務所代表)

◆内 容:
2013年10月29日<9:30~16:30>
(1)英文契約書を読み解くコツ
(2)失敗事例から学ぶ国際取引(ノウハウ)及び演習【事例演習】
(3)有利な契約書・契約内容を締結するための国際交渉のコツ

2013年10月30日<9:30~16:30>
(1)「三国間貿易」とは何か
(2)仲介貿易三国間取引を行う理由
(3)仲介貿易の業務に関するポイント
(4)実践 三国間・仲介貿易【事例演習】
(5)仲介貿易を除く三国間取引代理
(6)貿易実務業務の盲点
(7)クレームの賢い対処法をマスターする【事例演習】

◆主 催:ジェトロ鳥取、鳥取県雇用創造協議会

◆後 援:倉吉市、倉吉商工会議所

◆対 象:鳥取県内に事業所を有する企業・個人

◆参加費:無料

◆定員:30名※先着順

◆申込締切:2013年10月23日(水)

◆申込・お問い合わせ:
ジェトロ鳥取(担当:景本)
TEL:0857-52-4335 FAX:0857-52-4336 E-mail:ttr@jetro.go.jp

(ジェトロ鳥取情報)

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃7 ┃ 韓国のヒーリングトレンド(Healing Trend)
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

韓国のヒーリングトレンドと、これによるヒー リング産業の発展についてご紹介する。

2000年代半ば、社会全体が経済的に安定期に入 りながら中産層を中心に身体的健康と生活の満足度を高める
ウェルビーイングトレンドが流行り、 2010年以後は景気低迷の長期化により良いものを 食べ、気持ち良く暮らす
ウェルビーイング以前に 共感、慰労、治癒に対するニーズが急増し始め た。これにより全消費者層を対象として
ヒーリングを追求するライフスタイルが流行り始めた。出版系、放送系をはじめに社会全般には心と精神の傷を
治癒する「ヒーリングトレンド」が急速に拡散した。

詳しい内容は以下URLよりご覧ください。

http://www.tottori-kaigai.com/upload/user/00002391-za6CAL.pdf

(とっとり国際ビジネスセンター 海外ビジネス情報誌「とっとり・グローバルウォッチ」第80号情報)

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。
(担当) 康 仁勝 kang@tiedec.jp

【問合せ先】

鳥取市環日本海経済交流センター
〒680-0821 鳥取市瓦町512番地
TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607
E-mail:info@tiedec.jp
HomePage : http://www.tiedec.jp
Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。
※本メールは「MSゴシック」などの等幅フォントでご覧下さい。

PAGE TOP