鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC (鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol.59

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

           TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^) 

 Vol. 59平成30年 6月 18日配信

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

┏┓

┗●━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1.      【平成30年度鳥取市国際発展協議会総会の開催及び「留学生の就労定着支援による地域経済活性化セミナー】の開催について~

2.   中国四川省『食に関する視察団 岩美西小学校で交流

3.   第23回大連北前船フォーラム参加のレポート

4.   6月10日「鳥取市ろうあ成人学級」行事の参加について~

5.      【一期一語】一緒に外国のビジネス用語を楽しく覚えましょう

6.      【今、環日本海】(新コーナー)

7.      新会員紹介コーナー

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1┃「平成30年度鳥取市国際発展協議会総会の開催及び「留学生の地域就労支援による地域経済活性化セミナー」の開催について~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【総 会】

 1 日 時 平成30年7月10日(火)午後1時00分~(開場:12時30分)

 2 場 所 とりぎん文化会館第1会議室(鳥取市尚徳町101-5 TEL0857-21-8700)

 

【セミナー】

 1 日 時 平成30年7月10日(火)午後2時00分~午後5時30分(予定)

 2 場 所 とりぎん文化会館第1会議室(鳥取市尚徳町101-5 TEL0857-21-8700)

 3 内 容 別紙チラシのとおり

 

【意見交換会】

 1 日 時 平成30年7月10日(火)午後6時~午後8時(予定)

 2 場 所 グリーンハウス(とりぎん文化会館内 TEL0857-29-7400)

 3 会 費 お一人様4,200円をお願いします。

 

6月29日(金)までにメール又はFAXにて出欠報告をお願いします。

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2┃         中国四川省食に関する視察団』 岩美西小学校で交流

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2018530日、岩美西小学校、岩美町役場及び鳥取市環日本海経済交流センターの協力で中国四川省『食に関する視察団』と岩美西小学校の生徒や教員達との交流が行われました。

交流活動はまず給食センターの先生が日本の食育事情、岩美町食育の取組等についてPPTにて詳しく説明しました。中国側の皆さんは一生懸命話を聞いたり、メモを取ったりして、大変関心を持っていると強い印象がありました。その後、子供たちの配膳を見学し、グループに分け、各クラスで子供たちと交流行われました。子供たちは、勇気を出して、中国語や、英語でたくさん質問をしました。今回の交流は最高の交流活動となり、生徒達だけではなく、中国代表団のみなさんも「感動して一生心に残る思い出になった」と話をしました。交流を通じ、鳥取の豊かな自然や、素晴らしい食材資源を感じていただき、また子供たちにも中国への関心を持つきっかけとなればうれしいと思います。

http://www.tiedec.jp/news/2011.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3 ┃  第23回大連北前船フォーラム参加のレポート

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年は日中平和友好条約締結してから、節目の40周年を迎え、海外交流記念事業として、2018525日~528日まで、第23回北前船寄港地フォーラム&第3回日中観光大連ハイレベルフォーラム中国大連で開催されました。今回のフォーラムは、日本側から約750名、中国側は300名、合計およそ1000名の参加者で、盛大に行われました。幸いに、私は鳥取市環日本海経済交流センターの職員として、参加させていただき、これまで、日中友好事業、日中ビジネス事業に尽力を頂いている関係者の皆様とお会いして、懇談する機会を持つことができました。

526日に開催されていた北前船フォーラムにて、鳥取県の鳥取市等新たな13の自治体が「北前船寄港地」として「日本遺産」に追加認定されたお祝いの式典を行われました。また、中国から研修で来鳥した経験を、1000名の前でスピーチされている方の姿もありました。その方は、上海市観光局の局長である徐未晩(シュ.ウェイワン)女士でした。参加者が国境を超えて懇談している様を見て、鳥取市の急速な国際化の進展を感じました。

これからの社会は、あらゆる分野で世界基準が求められる社会となるでしょう。今回の事業を通じ、多様な人的交流はもちろん、お互いに異なる物の考え方や、アプローチがあること、そして、異文化への理解が不可欠ことを改めて深く感じました。

http://www.tiedec.jp/news/2015.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4 ┃  6月10日「鳥取市ろうあ成人学級」行事の参加について~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月10日、「鳥取市ろうあ成人学級」の行事に講師として参加することが出来ました。30人のろうあ者の皆さんを前にロシアのライフスタイルなどについて2時間も話をしました。実は、鳥取市で「鳥取市ろうあ成人学級」が存在すると全く知らなかった。インターネットで調べたら、「鳥取市ろうあ者成人学級」は、昭和38年に創立して平成30年度で55周年を迎えると知りました。この機関は、聴覚障がい者の生涯学習振興と普及を目的として記念事業を行いるようです。今回、私を講師として呼んで頂いて、誇りに思いましたが、今までろうあ者の皆さんと接することがなかったため、とても心配しました。私は手話通訳も全然できませんし、人前で日本語で話すと凄く早口になります。(もともとも早口ですが、笑)

でも、6月10日に会場になった「さわやか会館」3階の教室に入ったら、参加者の笑顔を見て安心しました。手話通訳をすることが出来るスタッフ、2人もいらっしゃいました。私の講演は2時間続きましたが、この短い時間に皆さんは耳が聞こえないが、心と顔が2倍優しいと感じました。三日間たっても、皆さんの最後の笑顔と拍手見たいなジェスチャーが頭から晴れないです。皆さんのお陰様で人間コミュニケーションについて色々勉強することが出来ました。ありがとうございます!

ロシアでは、聴覚障がい者向けの学校がありますが、大人向けに鳥取みたいな「ろうあ成人学級」がないです。実家であるハバロフスク市でボランティア活動をやっている友達に「鳥取市ろうあ成人学級」のことを伝えたいと思います。http://www.tiedec.jp/news/2019.html

 

 

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃5 ┃【一期一語】一緒に外国のビジネス用語を楽しく覚えましょう~

━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今月の中国語 :今月は中国社会ではもっとも注目されることがあります。それに合わせて、中国の「高考」について、少し紹介させていただきます。

「高考」とは大学統一入学試験です。毎年6月7日、8日の二日間、全国高校三年生を対象に一斉に行います。日本と違い、大学や専攻ごとの試験は原則行われず、この高考の試験結果のみで大学入学の合否が判断されます。そのため、高考の社会的注目度や受験生のプレッシャー、親の力の入れ様は凄まじいものがあります。多くの中国人は、「高考の結果が一生を決める」、高考は「千軍万馬が丸木橋を渡る」という観念をもっています。その日の結果は今後の人生に関わる覚悟で受験生は頑張っています。親は、集中力を高める特別な食事を一生懸命考え作ったり、会場を下見したり、できることを力尽くしてサポートします。試験日当日、受験生を会場に時間通りに着くため、高考専用列車、高考専用バスの姿もよくみられます。また、パトカーも待機して、遅刻しそうな受験生のため、特別に乗せて試験会場に送ることもよくあります。もちろん、受験生がいない家庭の方でも、その日に、クラクションを鳴らさないように、静かな環境作りに心をかけています。まさに全社会に注目をされています。ここまで書くと、なんだか自分の大学受験の日を思い出して、「青春」に戻った気がします(笑)

しかし、時代の発展とともに、勉強するための「道」も多元化しており、留学や芸術大学への進学、独自の入学試験を実施する大学の登場など、「千軍万馬」が1本の「丸木橋」を通る必要はなくなっており、「高考の結果が一生を決める」と考える高校生は減っているようです。これから「留学産業」は中国において、新しいビジネスチャンスになるのでしょう!

下記の中国語を覚えて、受験生がいる家庭の方に声をかけたら、喜ぶと思います。

高考    「大学統一入学試験」    gao  kao   ガァオ・カァオ

过独木桥   「丸木橋を渡る」      guo du mu qiao  

グォ- .ドゥ-. ムゥ. チャオウ

祝你成功   「成功をお祈りします」   zhu ni cheng gong

ズュ-・二-・チィエン・ゴ-ン

 

今月のロシア語~

 

前回は、皆さんとロシアへビジネス・トリップをしましたが、今回は、ロシアでビジネスパートナーが出来たとしたら、どういう呼び方をするかについて説明したいと思います。因みに、ロシア人の名前について少し勉強しましょう!!

ロシア人の名前は、名前(ファースト・ネームимя イーミャ)+父称(отчество オーッチェストヴォ)+ 名字(ファミリー・ネームфамилия ファミーリヤ)からなります。名字は日常的に使われる日本とは違って、ロシアでは、名字は公的な場面のみ使われます。

 名前 ロシア語にはドイツ語のように名詞に男性、女性、中性の区別があります。しかしドイツ語と違い、これらの違いは語尾を見れば一目瞭然です。男性名詞は子音、女性名詞は «-а» か «-я»中性名詞 «-е» か «-о» で終わります。当然、男性のイーミャは子音で、女性のイーミャは «-а» か «-я» で終わります。

一般にロシア人の名前は、キリスト教(ロシア正教)の洗礼名に由来します。革命以前のロシアでは、ほとんどの新生児は教会で命名されていました。ソ連時代になると外国の名前も流行しました。日本人から見たら、ロシアには名前が少ないと思います。同じ名前を持っている人が多いです。また、人気名前があります。同じ年齢の人の中にはその年に人気があった名前を持っている人が多いです。例えば、私の生まれた年には「オーリガ」という名前は人気があったので、友達の中には「オーリガ」が5人います!因みに私の名前「イリーナ」は「平和」という意味です。

続きをお楽しみにしてください!

 

 

 

 

 

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃6 ┃【今、環日本海】(新コーナー)

━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「今、中国」: 最近、当センターに来られた相談の皆様によく聞かれた質問があります。

「中国向けに商品PRをしたいですが、中国の若者はどんな方法で情報を見ていますか」という質問でした。今月の「今.中国」は若者に大人気のアプリに関するニューズを紹介します。自社商品をPRしたい時に「抖音(Tik Tok)」を使ってみたら?

(人民網2018年6月13日転載)

中国で現在、ショート動画アプリがブームとなっている。12日、ショート動画アプリの「抖音(Tik Tok)」が初めて発表した統計によると、現時点で、同アプリの中国国内のデイリー・アクティブユーザーが15000万人、マンスリー・アクティブユーザーが3億人を超えた。また、抖音の主力ユーザーは、当初の18-24歳から24-30歳へと上昇し、同年齢層が全体の40%を占めている。調査会社・艾媒諮詢(IiMedia Research)の統計によると、2018年、中国のショート動画のユーザーは35300万人に達し、今後さらに拡大する余地があるという。広州日報が報じた。抖音・市場部の支穎・総経理は、「今年の春節(旧正月、今年は216日)期間中、当アプリのデイリー・アクティブユーザーが急増し、約4000万人から一気に7000万人に増加した。近年、当初、ダンスなどをメインとしていた投稿されるショート動画の内容は、政務、グルメ、人文、親子、旅行など、すでに多彩になっており、計19ジャンル。うち、音楽、ダンス、グルメ、動物、スポーツ、親子、旅行などの内容の割合が平均約5%となっている」と説明する。

 

6月14日から7月15日までロシアでW杯開催~

東ヨーロッパでは初の開催となる。2018年大会に向けてはイングランド、スペイン&ポルトガル、オランダ&ベルギーも立候補していたが、国際サッカー連盟理事の投票によりロシア開催が決定した。

 今大会はモスクワやサンクトペテルブルクなど11都市12会場で試合が行われる。ロシアは世界で最も広い面積を誇る国だが、開催都市は欧州側の西部に集中し、ウラル以東の会場はエカテリンブルクのみとなっている。

鳥取駅前のバード・ハットで日本チームがゲームのある日に、パブリックビューイングを行われると聞きましたが、一緒に応援しましょう!

 

 ●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃7┃           新会員紹介コーナー

━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    トレジャー株式会社

 

鳥取駅より徒歩10分にありますトレジャー株式会社は新車・中古車販売業を主におこなっております。タイヤ交換はもちろん、車の整備、修理、鈑金塗装、買取もやっています。まだ、海外進出をしていませんが、楽しいこと大好き、新しいこと大好き、外国文化が大好きな社長がいます~繫がりを広げて、将来海外進出も考えてます~

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 【お問合わせ先】

 ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。

(担当) チェブラコワ・イリーナ  E-mail:irina@tiedec.jp

鳥取市環日本海経済交流センター

〒680-0833 鳥取市末広温泉町160番地日交本通りビル2階

TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607

E-mail:info@tiedec.jp

Homepage : http://www.tiedec.jp

Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

 

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。

※本メールは「MS Pゴシック」などの等幅フォントでご覧下さい。

PAGE TOP