鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^)Vol.75

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

          TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^)Vol. 75

                               2019年 11月11日配信

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

┏┓

┗●━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 1. 10月27日、第25回環日本海拠点都市会議が無事に終わりました~
  2. 2. 鳥取市国際経済発展協議会ベトナム経済視察を行いました~
  3. 3. 鳥取市立修立小学校での交流会について~
  4. 4. 国際交流イベント 第31回タイムフェスティバルに参加~
  5. 5. 国際カフェ交流会(中国編)を開催しました~
  6. 6. 大露羅(オーロラ)さん(ロシア人、元大相撲力士)が3年ぶりに鳥取を訪れました~
  7. 7.「今、ベトナム」
  8. 8.「今、中国」
  9. 9. ロシアのモスクワから鳥取出身留学生の生声コーナー
  10. 10.【一期一語】一緒に外国のビジネス用語などを楽しく覚えましょう~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1┃10月27日、第25回環日本海拠点都市会議が無事に終わりました~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環日本海の拠点都市間の交流と発展方策について各都市首長が一同に会して協議する「環日本海拠点都市会議」が、10月27日、28日に米子市で行われました。この会議は、平成6年から開催されており、日本、中国、韓国、ロシアの参加都市が持ち回りで実施しています。今年の会議のテーマは「友好・経済交流による今後の発展と展望について」でした。4か国から10の都市が参加しました。

今回、2019年3月に新たに就任されたウラジオストク市長は初めて鳥取県を訪れました。日本海の観光地の素晴らしさと日本のオモテナシに感銘を受けたようです。鳥取市PRブースでは、因州和紙の手漉きも体験されました。

特に世界情勢が十分に安定していない今日では、このような25年の歴史がある会議を継続するのが非常に大事なことです!と第25回日本海拠点都市会議に参加した会員都市の意見が一致しました。来年は、韓国の浦項市で開かれる予定です。

www.tiedec.jp/news/2453.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2┃ 鳥取市国際経済発展協議会ベトナム経済視察を行いました~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年4月、鳥取市国際経済発展協議会はハノイ市友好団体連合と経済連携協定に関する覚書を締結しました。このことを契機に交流の第一歩として、ベトナムの経済・文化の視察及び交流をすることにより相互の理解を深めることを目的として、10月7日から10日まで、市内経済団体、市内企業による視察団を派遣しました。

ベトナムの経済状況等についてジェトロハノイ事務所を訪問したほか、今回は特に、経済の発展には欠かせない人材確保の観点から、ベトナム人材の現状について、大学や留学生・技能実習生送出し機関を中心に視察しました。本視察により、企業規模に応じた外国人材の活用について理解を深めることができたほか、市内に開校した鳥取城北日本語学校留学生候補者の面談など具体的な取り組みも行いました。

ハノイ市友好団体連合には本視察団の歓迎を受けるとともに、意見交換を行い、今後の経済・観光、教育・文化といった幅広い分野での相互連携について確認しました。

www.tiedec.jp/news/2448.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3┃ 鳥取市立修立小学校での交流会について~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年、9月~10月の間に、3回に分けて当センター職員は鳥取市立修立小学校の生徒と国際交流会を開催しました。最初は、9/18にベトナム交流会、次は、10/1にロシア交流会と10/25に中国交流会を行いました。

我々は自分たちの国の文化や、遊びを紹介して、鳥取市立修立小学校の1,2,3年生と楽しい時間を過ごすことが出来ました。ロシアのシベリア鉄道、ベトナム料理、中国の漢字などについて様々な話をしました。

そして、子供たちにベトナム、ロシア、中国の簡単な挨拶を教えてあげました。ロシア語の「スパシーバ」(ありがとう)は子供たちの可愛いアレンジで「スバラシーバ」になりました。笑

中国との国際交流では、中国事情のほか、中国の小学校のことなどを紹介しました。その後、中国語で絵本の読み聞かせをしたり、中国の伝統ゲームで一緒に遊んだりしました。子供達は、好奇心旺盛で、たくさん質問をしてくれました。一番印象に残ったのは中国の漢字と日本の漢字の違いを話した時に、2年生の生徒から「ビャンビャンメン」の漢字を聞かれたことです。正直、急に頭に浮かびませんでした:)子供達から教えてもらって、自分も勉強になりました。

皆さんは書けますか?答えは添付の写真をみてくださいね!日本の子供が幅広い分野のことに対して興味を持っていることに凄く関心しました!先日、我々は子供たちから感想文をいただきました。さすが日本と思いました。お礼を言うのが日本の文化の素晴らしいところだと思っています。

また来年、鳥取市立修立小学校での国際交流会を楽しみにしています!

www.tiedec.jp/news/2437.html

 

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4┃ 国際交流イベント 第31回タイムフェスティバルに参加~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10/21、とりぎん文化会館で国際交流イベント-第31回鳥取市タイムフェスティバルが開催されました。台風の影響を心配しましたが、多くの市民や、鳥取市在住の外国人が参加し、賑わっていました。当センターも参加して、センターのことを市民にPRし、市民との交流を深めました。

鳥取県内最大の国際交流イベントとして、タイムフェスティバルは第31回を迎えることができました。会場の中心は舞台となり、各国の歌や、ダンス、ゲームなどが披露されていました。また、各国の伝統美食や、雑貨などのブースもあり、まるで世界村にいるような感じでした。

一番印象に残ったのがフィリピンの竹ダンスでした。一見とても簡単に見えますが、実際に踊ってみるととても難しくて、体力も必要です。:)また、来年のタイムフェスティバルを楽しみにしています♬

www.tiedec.jp/news/2431.html

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃5┃国際カフェ交流会(中国編)を開催しました~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今年の10/1は、中国の建国70周年の記念日です。その前日9/30に、当センターは日中友好を盛り上げるため、国際カフェ交流会(中国編)を開催しました。

今回の話は、中国の概況や鳥取県とたくさん共通点を持っている中国貴州省の観光事業、町づくりの取組みなどについて紹介しました。およそ15名の市民や留学生などが参加してくれました。当日は、中国のプーアル茶を飲みながら、気軽な雰囲気の中でたくさんの話ができました。

参加者から「知らないことがたくさんあってとても楽しく勉強できました。機会があれば、是非貴州省に一度行ってみたい。」「このような交流の場にもっと参加したい。」などコメントを頂きました。

みなさん、たくさんのご参加本当にありがとうございました。

次回のテーマはロシアです。楽しみにしていてくださいね。

www.tiedec.jp/news/2426.html

 

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃6 ┃大露羅(オーロラ)さん(ロシア人、元大相撲力士)が3年ぶりに鳥取を訪れました~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

10月10日に、ロシア出身元相撲力士、大露羅(オーロラ)さんが3年ぶりに鳥取市を訪れました。実は、大露羅さんと知り合ったのは、インスタグラムのお陰です。3年前、私が、鳥取の魅力などについて投稿していたら、ある日、「鳥取砂丘を自分の目で見たいなぁ」というメールが大露羅さんから届きました。三日後、本人が鳥取市に現れました。SNSの力ってスゴイですね!(笑)2018年に、オーロラさんは大相撲を引退して、ロシア(ブリヤート共和国、ウラン・ウデ市)に帰国しましたが、16歳から35歳まで約20年間ずっと日本に住んでいたオーロラさんは、日本に対して「ホームシック」を感じるようになってきたようです。時々、ロシアに帰ったオーロラさんと話していたら、「早く日本へ旅行したい」という話をよくしていました。大相撲を引退してから一年経って、やっと日本・鳥取に来られました。大相撲史上最重量の292 kgあった体重は、減量に努力して190kgになったということでした。(でも大きいです。(笑))

前回鳥取を訪ねた時に砂の美術館の展示を見ることができなかったので(砂像制作中だった時期)、今回一番の目標は、砂の美術館を訪ねることでした。最近オーロラさんは、自分のインスタグラムアカウントでの情報発信に力を入れているようです。フォロワーはなんと3万9千人です。砂の美術館に着いたら、すぐ「ライブ配信」を始めました。(フォロワーとリアルタイムでコミュニケーション)。ロシアなどにいるフォロワーも砂で旅をすることが出来ました。(笑)

身体の大きい元大相撲力士はどこに泊まったと思いますか?駅周辺のホテルではなく、小さな「松屋荘」和風ホテルに泊まりました!(笑) 「松屋荘」の大ファンになったようです。彼の「松屋荘」和風ホテルからの「ライブ配信」を見ました。日本の心を感じたい場合は、必ず「松屋荘」に泊まってくださいという話をしていました。(笑)

大露羅さん!今回鳥取市を訪ねられたのは2回目ですが、二度あることは三度あると言いますよね。よう来んさった、また来てな!

www.tiedec.jp/news/2425.html

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃7┃ 「今、ベトナム」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2019年末にベトナムへ出店するカジュアルブランド「ユニクロ(UNIQLO)」はホーチミン市にベトナム一号店をオープンすることを明らかにしました。ホーチミン市民は楽しみにしているようです。

ユニクロのベトナム現地法人「ユニクロ・ベトナム(UNIQLO VIETNAM)」は、ファーストリテイリング・シンガポール(Fast Retailing (Singapore))が75%、三菱商事株式会社(東京都千代田区)が25%出資しています。

これに先立つ2018年8月、株式会社ユニクロ(山口県山口市)は、ユニクロのベトナム1号店をホーチミン市内にオープンすることを明らかにしていました。

現在、ベトナム市場はザラ(Zara)やエイチ&エム(H&M),プルアンドベア(Pull&bear), ストラディバリウス(Stradivarius)などのブランドが大きな市場となっています。

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃8┃ 「今、中国」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

はじめに;みなさん、あっという間に11月になりました。中国では、11月と言えば、「W11」ですね。もともと11月11日は1が4つ並ぶ日であることから「独身の日」と言われています。この「独身の日」に目を付けた中国の大手ECサイト「アリババ」が、デートができない独身者に、この日はネットショッピングを楽しもうと呼びかけ、2009年11月11日にECセールを始めました。W11は「双十一」という名でアリババの登録商標となったのですが、現在では、中国の年間最大のショッピングイベントとなり、11月11日に行われる全てのECセールのことをW11と呼んでいます。成長を続ける中国EC市場の中で、売上高は毎年伸びており、日本から参入する企業も増えてきました。今年の「W11」はどんな売上になるでしょう?

「人民網日本語版」2019年10月24日より転載

「ダブル11」(11月11日のネット通販イベント)が近づき、宅配便業界は準備を整えて出動のタイミングを待っている。申通快逓の「小黄人」、円通速逓の「小藍人」……大手宅配便企業は全ネットワーク自動化設備の連携調整を終え、この宅配便のピークには5千キロメートルを超える自動化作業ラインがすべて投入される予定だ。菜鳥網絡は23日、「無錫市にある最新世代のスマート倉庫がリリースされた。人工知能(AI)の調整により、さまざまな種類のロボット1千台以上が協同して作業を進め、宅配便発送能力は前世代のスマート倉庫に比べて60%向上した」と発表した。「北京日報」が伝えた。

最新世代の物流スマート倉庫では、1千台を超える多種多様なロボットが働き、一番大きなロボットは重量1トン級の貨物を運搬することができる。AIによる調整の下、ロボット1千台が作業を分担し秩序よく働く。全自動化立体倉庫は商品のストックと運搬の無人化を実現し、ロボットアームが委託された商品を探して並べ、無人搬送車(AGV)ロボット、無人フォークリフトが運搬・仕分けの作業を行い、ラベリングマシンが貨物に電子伝票を貼り付け、仕分けロボットが分類し、スマート輸送仕分けシステムが指定された輸送路線を走るトラックに積み込む……各者が連携して大量の商品を小分けし、再パッケージし、発送する。

業界の予測では、今年の「ダブル11」には、物流業界の一日あたり処理件数が最高で5億件を超え、過去最高を更新する見込みという。

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃9 ┃ ロシアのモスクワから鳥取出身留学生の生声コーナー

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

みなさん、モスクワからこんにちは!さて、もうこちらはすっかり寒くなり、街ゆく人も真冬の装いです。話には聞いていましたが、帽子は必須アイテムですね!天気は冬の鳥取と同じように灰色の空が広がり、太陽はどこへやら…といった模様です。 さて、今日はロシアといえば、バレエ!先日【くるみ割り人形】を観てきたので、そのことについてお話したいと思います!今は劇場シーズン真っ只中です。モスクワには本当にたくさんの劇場やコンサートホールがあり、座席によっては、日本では考えられないほどの破格で楽しむことができます。学生にはありがたく、留学中にいろいろな劇場に足を運んでいます。そんな中今回は、クレムリンの中にあるкремлёвский дворецで、バレエを鑑賞してきました。1500ルーブル(2500円)で一階の真ん中の座席です。比較的見えやすい場所でした。かの有名なチャイコフスキーの音楽に合わせて踊るバレリーナのみなさんはとってもきれいで時間があっという間に過ぎてしまいました。踊り、衣装、舞台、音楽、∀が素晴らしくとっても感激しました。この劇場は立地もよく、終わってからクレムリンを散歩するのもとても素敵です。モスクワに来られた際は是非とも訪れてもらいたい場所です!その他Московский академический музыкальный театрでのプーシキンの【スペードの女王】のオペラもとてもとても良かったので、こちらもおすすめです。内容も面白く、迫力ある演技に、セリフは英語の字幕があるのでロシア語がわからなくても楽しむことができます! もう少しすると、公園ではスケートができたり、アイスホッケーを鑑賞したりもできます!冬のモスクワも魅力がたくさんですよ! 話は変わりますが、先日、日本では戴冠式が行われましたね。私は、どの新聞でも戴冠式について取り上げられていて驚きました。日本への関心が高いのがわかります。やはり雅子様の衣装が特にロシアの方の注目を集めていました!笑

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃10┃ 【一期一語】一緒に外国のビジネス用語などを楽しく覚えましょう~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「今月のベトナム語」

要望や勧誘するとき、よく使う文法を覚えましょう!

主語 + muốn  + 動詞  ~したい

muốnは「欲しい」という意味の動詞で、この後に名詞が来ると「~欲しい」になります。また、あとに動詞がくると「~したい」という意味になります。あとに続く動詞の前に前置詞を使ったり、変格したりする必要はありません。

u  Tôi muốn hoa quả. 私は果物が欲しいです。

【トイ ムオン ホア クアー】

※Hoa quả「果物」

u  Tôi muốn ăn hoa quả. 私は果物を食べたいです。

【トイ ムオン アン ホア クアー】

※ăn「食べる」

u  Tôi muốn nghỉ một chút. 少し休みたいです。

【トイ ムオン ンギー モット チュット】

※nghỉ「休む」,một chút「ちょっと、少し」

u  Tôi muốn đổi tiền. 両替したいです。

【トイ ムオン ドーイ ティエン】

※đổi「変える、替える」、  tiền「お金」

u  Tôi muốn học tiếng Việt. 私はベトナム語を勉強したいです。

【トイ ムオン ホック ティエン ヴィエット】

※học「勉強する、学ぶ」  tiếng Việt「ベトナム語」

 

「今月の中国語」

今回は買い物をする時に最も基本となる「値段の聞きかた」をご紹介します。

 

你要什么? Nín yào shén ?

ニー.イャオ.シェン.ムァ?

何かご用ですか?

 

我要啤酒,多少钱一瓶? Wǒ yào píjiǔ. Duōshao qián yìpíng?

ウォ.イャオ.ピー.ジゥ,ドゥォ.シャオ.チェン.イー.ピン?

ビールがほしいのです。1瓶いくらですか?

 

四块五。Sìkuài wǔ.

スー.クァイ.ウー。

4元5角です。

 

太贵啦 Tài guì le.

タイ.グゥイ.ラー

高いですね。

 

「今月のロシア語」

 

皆さん!ロシア語のコーナーへようこそ!今回は、ロシアでも日本でも同じ意味の諺を紹介したいです。実は、同じ意味の諺が山ほどあります。ところで、ロシア語だったら、「海ほどあります」と言います。(笑)

今日の諺は、誰しも一度くらいは聞いたことがある言葉、そしてとても大事なことを言っております。「急がば回れ」です。急いでいるのに、どうして回らないといけないでしょうか?そういう風に思う人が多いと思いますが、実際には、無理な近道をせず、回り道でも確実な方法を選んだほうがいいという意味ですね。

ロシア語だったら「Тише едешь, дальше будешь」と言います。

Тише ティーシェ   ゆっくり

eдешь イエーデェシ  参る、移動する

дальше ダールシエ  遠く

будешь ブーデェシ  着きます

 

この諺は色んな面で利用できると思います。ビジネス面でもビジネスパートナーとゆっくり交渉をして、色々検討してから決断したら、よりいい効果がでると思います。急げば回ろう!

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【お問合わせ先】

ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。

(担当) チェブラコワ・イリーナ  E-mail:irina@tiedec.jp

鳥取市環日本海経済交流センター

〒680-0833 鳥取市末広温泉町160番地日交本通りビル2階

TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607

E-mail:info@tiedec.jp

Homepage : http://www.tiedec.jp

Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

 ●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。

※本メールは「MS Pゴシック」などの等幅フォントでご覧下さい。

PAGE TOP