鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol.83

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol. 83

2020年 8月17日配信

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

┏┓

┗●━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  1. 1.「外国人材受け入れノウハウを理解する」WEBセミナーの開催について~
  2. 2. 鳥取ゲストハウスミライエBASEさんからお知らせ~
  3. 3. 鳥取市立久松地区公民館で開催された「マトリョーシカの絵付けをしよう」の参加について~
  4. 4. 新会員の紹介「行政書士事務所 橋本国際コンサルティング」~
  5. 5.「今、中国」
  6. 6.「今、ロシア」
  7. 7.「今、ベトナム」
  8. 8.【一期一語】一緒に外国のビジネス用語などを楽しく覚えましょう~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃1┃「外国人材受け入れノウハウを理解する」WEBセミナーの開催について~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月5日、ジェトロ鳥取、鳥取県、鳥取市国際経済発展協議会主催の「外国人材受け入れノウハウを理解する」セミナーがオンラインで開催されました。新型コロナウイルスの影響は依然として厳しい状況ですが、外国人材に関心がある企業の皆様が24名、オンラインでセミナーに参加しました。

はじめに、ジェトロ高度外国人材スペシャリストの久保田先生による「外国人材の採用と定着をはかるために企業に必要なこと」についての基調講演が行われ、その後、留学生を受け入れている企業と元留学生によるディスカッションが行われました。私も、元留学生として、ディスカッションに参加させて頂きました。

セミナーに参加して、自分の就職活動や、入社して最初の頃に感じた文化の違い、価値観の違いをたくさん思い出しました。:)その当時は、留学生向けの就職相談や指導が少なくて、困ったことがたくさんありました。しかし、今回のセミナーでは、外国人材の採用支援機関の活動も多数紹介され、留学生の就職活動の環境は以前と比べて大きな変化があることを感じました。本気で留学生を採用したい企業や、外国人材を支援する機関がたくさん増えました。文化、価値観の違いを心配する企業もあると思いますが、そういった支援機関を活用し、しっかりコミュニケーションを取っていくことで、採用・定着に成功した事例もたくさんあります。

当センターも、これからも外国人留学生インターンシップ事業を通して、企業と留学生の支援をしっかりやっていきたいと思っております。♬~

http://www.tiedec.jp/news/2633.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃2┃鳥取ゲストハウスミライエBASEさんからお知らせ~(会員さんからメッセージコーナー)

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳥取ゲストハウスミライエBASEは新型コロナウィルスの感染防止のため、一時休館しておりましたが、6月1日より営業を再開しております。新型コロナウィルスの感染予防のため、こまめな換気と清掃をし、来館者の検温をして万全の注意を払いながら営業しています。

さて、このたびミライエBASEでは施設の屋上で天体望遠鏡や双眼鏡で星空や月などの天体観察をしたり、スマホで撮影をしたりするなど、宿泊者や来館者にリラックスした雰囲気で星空をお楽しみいただく会を開催していきます。この星空観察会は事前予約制でどなたでもご参加いただけます。地域の皆様はもちろん、お子様の自由研究や思い出作りにいかがでしょうか?ご多用中とは存じますが、皆様方のご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。なお、事前申し込みが必要となりますので、下記問い合わせ先へご連絡ください

場所   鳥取ゲストハウスミライエBASE 屋上

住所   鳥取市吉方温泉2丁目641(運転免許センター近く)

【問い合わせ先】

鳥取ゲストハウスミライエBASE 山根佑介

TEL: 080-5617-6963

http://www.tiedec.jp/news/2638.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃3┃鳥取市立久松地区公民館で開催された「マトリョーシカの絵付けをしよう」の参加について~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

8月4日、鳥取市立久松地区公民館で夏休みの事業「マトリョーシカの絵付けをしよう」というイベントが開催されました。もちろん、このイベントは、ちゃんとソーシャルディスタンスなどを守りながら行われました。

私は、講師として2回目の参加でしたが、実際に、マトリョーシカの絵付けを教えたのは日本人のスタッフです。(笑)私の役割はロシアの文化紹介などでした。鳥取市立久松地区公民館のスタッフの皆さんによると、4月に直接ロシアへマトリョーシカの白木を注文して、7月に(!)手に入りました。日本人のマトリョーシカへの愛は半端ないと改めて感じました。なんと、麒麟獅子の顔をしているマトリョーシカを作った方もいました。誰がこんな作品を作ったのかなとよく見たら、「久松山を考える会」の亀屋会長でした。(笑)亀屋さんから鳥取弁について色々教えていただきました。久松地区公民館の皆さんで栽培しているミニトマトまで頂きました。久々に国際交流に参加できて、とてもハッピーでした。

鳥取市立久松地区公民館の皆さん!本当にスパシーバ!

http://www.tiedec.jp/news/2634.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃4┃ 新会員の紹介「行政書土事務所 橋本国際コンサルティング」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん

こんにちは!新会員を紹介させていただきます。当センターは、外国人留学生インターンシップ事業を推進しています。外国人材を活用する際に、面倒な手続きを心配している企業が多いかもしれませんが、気になる点があれば、まず行政書士に相談してみるのはいかがですか。「行政書士事務所 橋本国際コンサルティング」から鳥取市国際経済発展協議会の会員の皆さま向けにメッセージを頂きました。下記となります。初回の相談は無料ですので、是非気軽にご連絡してみてください。

「こんにちは。行政書士事務所 橋本国際コンサルティングの橋本です。外国人の雇用を考えている企業の皆様や、「日本で学びたい、働きたい、住みたい」という外国人の皆様に、在留資格という側面からのアドバイスも行っています。日、中、英での対応可能です。鳥取を中心とした環日本海地域の発展に微力ながら貢献できたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。」

http://www.tiedec.jp/news/2631.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃5┃ 「今、中国」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「今、中国」

新型コロナウイルスの影響で、日中間の航空便の規制も変わったりすることがあります。今後、中国へ移動する必要がある方は、出発前に在日本中国大使館に規制を確認したほうが良いかもしれません。下記の情報、ご参考まで。

人民網日本語版2020年7月23日より転載

「中国民用航空局、税関総署、外交部(外務省)は7月21日、『中国への航空便乗客の新型コロナウイルスPCR検査陰性証明による搭乗に関する公告』(公告)を共同で発表した。同「公告」は、「国際的な移動の際の健康と安全を確保し、感染症の国境を跨いだ伝播リスクを低減するため、中国への国際便の乗客に対し、新型コロナウイルスPCR検査陰性証明に基づいて搭乗させる方法を実施する」とし、中国への航空便に搭乗する中国籍と外国籍の乗客に対し、搭乗前5日以内にPCR検査を実施することを求めた。

しかし7月23日、在日本中国大使館によると、現在のところ、日本から中国への国際便乗客は当面PCR検査陰性証明を提出する必要はない。在日本中国大使館・領事館は公告の関連要求に基づき、日本のPCR検査実施措置について総合的な評価を行っている。具体的な実施方法については適切な時期に通知する予定であるため、在日本中国大使館・領事館では大使館・領事館の公式ウェブサイトと微信(WeChat)公式アカウント上の通知に留意してほしいとしている。

在日本中国大使館領事業務電話: 03-3403-3065/3064/5633

メールアドレス: japan12308@163.com

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃6┃ 「今、ロシア」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

① 今回、会員の皆さんに「ペーチカ」というとても美味しいロシア料理の店を紹介したいです。残念ながらこの店は鳥取ではなく、東京にあります。実は、この店のオーナーは、私の昔のボスである、ロシアのハバロフスク市にある「ハバロフスク日本センター」で2003年から2010年までセンター長だった前田さんです。前田さんは、ハバロフスク日本センターの歴史の中で一番長く勤務したセンター長でした。日ロ関係に関する仕事をしている皆さんは彼の名前を聞いたことがあるかもしれません。前田さんは時々「引退したら、必ず故郷でロシア料理の店を開く」と語っていました。そして去年、彼はついにその夢を叶えることができました。

皆さん!コロナが落ち着いたら、是非一度でも訪ねてみてください。

http://bcj-ltd.com/pechka/

 ② 皆さん!最近Eコマースが早いスピードで活発化していますね。今回は、大阪市にある「ゼンマーケット」という会社から頂いた情報を共有したいと思います。以前、このコーナーで皆さんにこの会社を紹介しましたが、再度簡単に紹介させていただきます。

「ゼンマーケット株式会社」の主なサービスは、海外居住者向けの購入代行サービスです。Amazon、楽天市場、ヤフオクなどでお客様が購入したい商品を代理で購入し、お客様の元へ海外発送する会社です。代表取締役は外国人です。欧米の市場などにとても詳しい方です。https://corporate.zenmarket.jp/

さて、共有したい情報は下記の通りです。

「弊社ZenPlusにて面白い物が売れましたので、共有させて頂きます。

ポケモンカード(ピカチュウ)イラストレーター

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000156.000023616.html

BBC

https://www.bbc.co.uk/newsround/53510751

記事にございます販売中の商品です。

③ 今まで、ロシアへ行きたいがビザを作るのが面倒くさいと思っていた方々に、素晴らしいニュースです。来年の1月1日からロシア全国は「電子ビザで行けるエリア」になる可能性が非常に高いです。下記のリンクをご覧ください。

https://www.jetro.go.jp/biznews/2020/08/98f2563c4b23327c.html

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃7┃ 「今、ベトナム」

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2020年7月29日、[VIETJOベトナムニュース] より転載:

ベトナム国内で新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の市中感染者が3か月ぶりに確認されたことを受け、ベトナム旅行業界には第2の寒波が流れ込んでいる。既に旅行会社は国内ツアーのキャンセルなどの対応に追われている。

ベトナム国内では、新型コロナの影響により旅行業界が3~4月頃から休眠状態に入っていた。その後、国内では新型コロナの封じ込めに成功し、特に7月に入ってからは学生たちが夏休みに入ったことで、家族旅行をはじめとする旅行需要が著しい回復を見せていた。 しかし、そんな矢先、全国有数のビーチ観光地である南中部沿岸地方ダナン市で感染経路不明の新規感染者が見つかり、さらには市内病院でのクラスター(集団)感染も確認されたことで、回復基調にあった旅行業界に大きな影響を及ぼしている。

ホーチミン市に拠点を置く某旅行会社大手の責任者は、「ダナン・フエ・ホイアン行きツアーは全て中止を余儀なくされた。感染拡大の恐怖からフーイエン省(南中部沿岸地方)、ニャチャン市(同カインホア省)、北部、フーコック島(南部メコンデルタ地方キエンザン省)などダナン行き以外のツアーもキャンセルが急増し、ホーチミン市から出発するツアー客だけで2万人以上のキャンセルがあった」と語った。

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┃8┃ 【一期一語】一緒に外国のビジネス用語などを楽しく覚えましょう~

┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

皆さん!今回はいつもと違って、当センターのスタッフが最近発見した、同じ意味の諺について紹介したいと思います。この諺は、なんと中国でも、ベトナムでも、日本でも、ロシアでも全く同じ意味と言葉です。今まで我々が諺について紹介するときは、意味が一緒でも言葉が違ったり、言葉が似ているがニュアンスは違ったり、というパターンが殆どでしたが、今回は、響き以外は全部一緒です。笑 世界は広いですが、似たような表現があることに驚きました。会員の皆さんにも絶対紹介したいと思いました。さて、その諺は次の通りです。「割れ鍋に綴じ蓋」という諺です。破損した鍋にもそれ相応のがあるという意味ですね。

中国語は歪锅配歪灶(ワィ・グゥオ・ペイ・ワィ・ザォ)です。

ロシア語は「На всякий горшок своя крышка」と言います。

(ナ・ヴゥシャーキー・ガルショーク・スヴォヤー・クリィーシュカ)

ベトナム語は、Nồiノイ nàoナオ đắpダップ vungヴン đóドーと言います。

(ノイ・ナオ・ダップ・ヴン・ドー)。

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【お問合わせ先】

ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。

(担当) チェブラコワ・イリーナ  E-mail:irina@tiedec.jp

鳥取市環日本海経済交流センター

〒680-0833 鳥取市末広温泉町160番地日交本通りビル2階

TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607

E-mail:info@tiedec.jp

Homepage : http://www.tiedec.jp

Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。

※本メールは「MS Pゴシック」などの等幅フォントでご覧下さい。

 

PAGE TOP