鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol.15

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^)

Vol.15 平成26年 5月 23日配信

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

┏┓
┗■━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 「とりぎん食品輸出商談会」の開催について
2. 「2014山陰(鳥取・島根)ブランド展inロシア」出展企業募集
3. 鳥取市企業訪問(3社)
4. 中国・韓国・ロシアでのキノコ料理の交流
5. 鳥取市民との国際交流(韓国料理教室)
6. ウクライナ情勢についての学習講演会(6/7)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃ 「とりぎん食品輸出商談会」の開催について
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「とりぎん食品輸出商談会」の開催について
~食品関連企業の皆さまの海外での販路拡大を支援します!~

株式会社 鳥取銀行(頭取 宮﨑 正彦)は、地域の食品関連企業の皆さまの販路拡大を支援するため『とりぎん食品輸出商談会』を下記のとおり開催しますのでお知らせいたします。
当行では、食品関連企業の皆さまを対象とした国内向けの商談会「とりぎん食品商談会」を例年開催しておりますが、新たな販路拡大ニーズと海外への関心の高まりにお応えするため、海外に販路を持つ国内外の商社をお招きし、海外での販路拡大に特化した食品商談会を初めて開催いたします。
当行は、今後も地元企業の皆さまの販路拡大支援や課題解決に向けて取組み、『地域と共に新たな時代を切り拓く銀行』を目指してまいります。
【食品商談会の概要】

名称 とりぎん食品輸出商談会

主催 株式会社 鳥取銀行

後援(予定)独立行政法人 日本貿易振興機構 鳥取貿易情報センター(JETRO鳥取)
公益財団法人 鳥取県産業振興機構 とっとり国際ビジネスセンター

日時 平成26年5月30日(金) 9:00~15:00

開催場所 夢みなとタワー1階Cホール(境港市竹内団地255-3)

参加者

【商談企業】株式会社 東ホールディングス

【商談同席企業】大發行日本食品公司(Tai Fat Hong Provision Co.)

商談形式 事前申込による個別面談方式(1面談30分程度)

希望商品 水産加工食品全般

お問合せ先

鳥取銀行 ふるさと振興部 地域ビジネス推進室 (担当:細田)
TEL:0857-37-0274  FAX:0857-37-0222
E-mail:chiiki@tottoribank.co.jp

本件に関するお問合せは
地域ビジネス推進室・経営統括部
担当者 細田・佐々木
TEL 0857-37-0274・0260

(情報提供:鳥取銀行)

http://www.tottoribank.co.jp/torigin/news/2014-05-08.htm

 

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃ 「2014山陰(鳥取・島根)ブランド展inロシア」出展企業募集
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

環日本海定期貨客船の境港就航に伴い、より身近になったロシアにおいて、鳥取県、中海・宍道湖・大山圏域市長 会圏域の産品・文化・観光のPRを行い、認知度を高め、ロシア市場に関心のある事業者の皆様の販路開拓を支援するため、「2014山陰(鳥取・島根)ブラ ンド展inロシア」を開催いたします。
ロシア極東地域では、日本文化に対する関心の高まりや健康志向を背景に、日本食品など日本製品の市場が拡大しています。また、2012年9月にはAPEC首脳会談が開催されるなど、世界的にも注目を集めている地域です。
ロシアへの輸出促進・販路拡大にご関心のある方はぜひご出展をご検討ください。
また、今年は中海・宍道湖・大山圏域市長会と共催することとし、両県域の産品を協力して販売します。

<「2014山陰(鳥取・島根)ブランド展inロシア」概要>
■会期:9月下旬から10月上旬ころ  行程:5泊6日程度
■会場:ウラジオストク市 オケアン(予定)
■主催:鳥取県産業振興機構とっとり国際ビジネスセンター
中海・宍道湖・大山圏域市長会

<募集要項>
■参加規模:企業ブース15社程度
■経費負担:渡航費、ブース装飾費など実費。
テスト販売の際は、輸入許可取得費用・輸送など負担していただきます。
■参加対象:鳥取県内又は、松江・出雲・安来・米子・境港市内(中海・宍道湖圏域)に本社、支店、工場など関連施設がある企業・団体。
■申込期限:2014年6月30日(月)
詳しい内容は、「2014山陰(鳥取・島根)ブランドinロシア展出展案内書」をご覧ください。

<企業向け事前説明会>
国内商社担当者が同社を介した商流や現地ロシアでの取扱商品の概要等を説明します。
事前商談会への参加をご検討いただいている企業・団体の皆様は、この説明会にぜひご参加ください。
■日時・場所:2014年5月15日(木)
松江会場 9:30~11:30 (松江市役所 本館西棟3階 第二常任委員会室)
米子会場 14:00~16:00 (米子コンベンションセンター第1会議室)
■申込締切 :2014年5月12日(月)
詳しい内容は、「企業向け事前説明会のご案内」をご覧ください。

<事前商談会>
ブランド展開催に先立ち、ロシア側バイヤーとの事前商談会を実施します。
ブランド展参加をご検討の方は、先ずはこちらの商談会にご参加ください。
■松江会場 日時・場所:2014年6月17日(火)
松江市役所本館第2常任委員会室
■米子会場 日時・場所:2014年6月19日(木)
国際ファミリープラザ2階会議室 【旧米子国際ホテル】
■申込期限 :2014年5月30日(金)
詳しい内容は、「2014山陰(鳥取・島根)ブランドinロシア出展案内書」をご覧ください。

<申込・問合せ先>
鳥取県産業振興機構とっとり国際ビジネスセンター【担当:美甘(みかも)】
TEL:0859-30-3161 FAX:0859-30-3162 E-MAIL:kaigai@toriton.or.jp
中海・宍道湖・大山圏域市長会事務局(松江市末次町86 松江市役所内)【担当:加藤、川上】
TEL:0852-55-5056 FAX:0852-55-5058 E-mail:dandan-summit@city.matsue.lg.jp

(情報提供:とっとり国際ビジネスセンター)

http://www.tottori-kaigai.com/index.php?view=5010

 

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃ 鳥取市企業訪問(3社)
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

14日、鳥取市の自慢な企業(3社)を訪問しました。

これから環日本海地域にに行われる情報提供やサーポート及び国際交流などに関して相談しました。

また、どの企業でも、様々な分野で一生懸命に頑張っている姿に感動受けました。

世界に進出し、日本、そして鳥取のいいものをたくさん販売されることを期待しつつ、

当センターもその活躍に少しでも貢献できるよう頑張りたいと思いました。

皆さんの応援もよろしくお願い致します。
詳しい内容・写真は下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/474.html

 

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ┃ 中国・韓国・ロシアのキノコ料理の交流
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

20日は鳥取市国際経済発展協議会の会員である「へるしいたけ」の皆さんと一緒に
中国・韓国・ロシアのキノコ料理を作りました。

中国の料理は鶏肉と椎茸の煮込み、
韓国の料理はキノコメウンタン、
ロシアの料理はグリィーブィ・ブゥー・ガルショーチィーケ
を作って皆さんと一緒に食べました。

食物繊維、ビタミンB群、ビタミンD2、ミネラルなど多く含む、低カロリーの高栄養食材であるキノコ、
特に鳥取のキノコは世界一ですよ。皆さんもたくさん食べてください~!
詳しい内容・写真は下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/470.html

 

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 ┃ 鳥取市民との国際交流(韓国料理教室)
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

22日は、鳥取市美保地区の皆さんと韓国の料理を作りました。

美保地区の住民たちは以前、鳥取市と姉妹都市である韓国の清州市に訪問し、
ヨンアム1ドンの地域住民との国際交流も行いました。
この交流をきっかけで韓国語や文化などを勉強しています。

その一つとして、韓国料理教室の形での文化交流及び勉強会を開きました。
今回は、テンジャンチゲ(韓国風味噌汁)、キムチチゲ、わかめスープ、チヂミを作りました。
詳しい内容・写真は下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/480.html

 

■━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 ┃ ウクライナ情勢についての学習講演会(6/7)
┗━■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成26日6月7日(土)、10時から11時30分まで日本科学者会議鳥取支店主催で「ウクライナ問題」をテーマにした学習講演会が行われています。その中、環日本海経済交流センターのチェブラコワ・イリーナは「ベラルシで生まれ、ロシアで育った女性から見たウクライナ問題」というタイトルで発表をするよていです。

場所:鳥取大学(湖山キャンパス)教員養成センター

<日本科学者会議鳥取支店主催からのお知らせ~>

複雑で,なかなか理解しがたいウクライナ情勢。昨年から始まった親欧米派による親露ヤヌコーヴィチ大統領政権に対する反政府デモは次第に暴力化し,騒乱状態から今年2月には大統領の「逃亡」「暫定政権」誕生に至ります。その後,こうした動きに対抗して,クリミアをはじめとする東部地域での「独立」の動向が活発化しています。対立の中で多くの市民の命が奪われる事態もおこっています。背後には,ウクライナ系とロシア系住民の民族対立,これを煽る極右勢力の存在,それぞれを支持する欧米とロシアの政治対立,天然ガスをはじめとする資源をめぐる経済的利権の対立などが複雑に入り乱れているといわれます。こうした「対立」の構図とは別に,長く続いてきた政府の経済的腐敗こそ問題だと捉える国民も存在します。

この学習会では,まず,高取憲一郎会員(鳥取大学名誉教授)に,この問題の概略と簡単な経緯,日本,アメリカ,ロシアなどの新聞・雑誌の論調等をまとめて解説してもらい,その後チェブラコワ・イリーナさんに,ロシア人やウクライナ人の友人や知人などから得た情報を交えながら,この問題をどう捉えるのかを語っていただきます。そして,質疑を交えながら,この問題を参加者のみなさんとともに考えてみたいと思います。

入場無料 どなたでも参加いただけます
連絡先:JSA鳥取支部:鳥取大学地域学部山根研究室:tel31-5160
詳しい内容は下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/479.html

 

 

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

【問合せ先】

ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。
(担当) 康 仁勝 kang@tiedec.jp
鳥取市環日本海経済交流センター
〒680-0833 鳥取市末広温泉町160番地日交本通りビル2階
TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607
E-mail:info@tiedec.jp
Homepage : http://www.tiedec.jp
Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。

 

PAGE TOP