鳥取市 環日本海経済交流センター

メールマガジン

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS Vol.22

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

TIEDEC(鳥取市国際経済発展協議会)NEWS(^^)

Vol.22 平成27年 2月 10日配信

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

┏┓
┗●━ Contents ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1. 平成27年5月21日~23日、観光展覧会の開催について~(ロシア・ウラジオストク市)
2. 中国吉林省安図県にある「イライト」という鉱石についての情報
3. 「食品輸出のための商談スキルアップセミナー」参加者募集のご案内(2/17~18・米子、出雲)
4. 「鳥取県食品輸出商談会」参加者募集のご案内(3/2・米子)
5. 「防災関連企業ダイレクトリー作成」掲載企業募集のご案内
6. 発見!!!シェアハウス「フォルテ」について~(宿泊施設のご紹介)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃1 ┃ 平成27年5月21日~23日、観光展覧会の開催について~(ロシア・ウラジオストク市)
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成27年5月21日~23日にウラジオストク市で第19回太平洋国際観光展覧会(”Pacific International Tourism Expo”, PITE)が開催します。主催者は、沿海地方行政府観光局です。「PITE」展覧会は、相互協力、友好交流推進、観光客の増加、アジア太平洋地域の諸国とロシアとの貿易・経済交流の強化との目標です。

主催者によると、2014年「PITE」展覧会出展者は1.5倍(アジア太平洋地域の諸国の共同ブースは18で、ロシア国内と海外の参加者数は243名)増加し、展覧会を訪ねたアジア太平洋地域の諸国の観光会社代表専門家は480名に上りました。

「PITE」展覧会は、アジア太平洋地域の諸国(中国、日本、韓国など)に対してロシア極東地域におけて大規模な展示場となっています。

鳥取の皆さんも是非参加してください!「PITE」展覧会に参加することについては、当センターまでお気軽にお問い合わせください!!!
※詳しい内容・PDFファイルは、下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/743.html

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃2 ┃ 中国吉林省安図県にある「イライト」という鉱石についての情報
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

安図県は中国吉林省延辺朝鮮族自治州の西南部にあります。「東北アジア観光圏」の中心地域と「東北アジア経済合作圏」の中腹にあります。中国十大名山の一つの長白山の主な観光ポイントである長白山天池、長白の滝など均して安図県域にあります。安図県には「宝」が数多く埋蔵されており、特に鉱物、とても豊富です。

安図県は、鉱石である砂質「イライト」があり、埋蔵量は2億トン程で単体鉱埋蔵量としては中国第一、世界的にもトップになっています。

安図県のイラストはアルミニウムの含量がやや高めで可塑性が高く、天然粒度は細かく(2ミクロン程)、分散性も良い、質感も滑やかで、附着力が強い、紫外線投射率が低い、pH値が人の肌に似てる、片状構造などの特徴を持っています。ナノ級の粘土鉱である安図県イライトは多種の実験を経って、ゴム、ビニール、塗料、製紙、化粧品などの分野に添加剤として使用できることが判明されました。他にも陶器、浄化剤、乾燥剤などの多種の吸着材料と飼料添加剤、土壌改良剤の原材料としても使われます。研究をさらに一歩進めば医療、航空、軍事工業及び特種材料にも使えます。

世界的にも注目されている鉱石である。

鳥取の企業、大学など、イライトに興味がある、加工品など研究したい方々がおありでしたら、「鳥取市国際経済発展協議会」(鳥取市環日本海経済交流センター)まで御連絡下さい。

◆お問い合わせ:
鳥取市環日本海経済交流センター(担当:リュウ)
TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607
E-mail:info@tiedec.jp
※詳しい内容・写真は、下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/755.html

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃3 ┃ 「食品輸出のための商談スキルアップセミナー」参加者募集のご案内(2/17~18・米子、出雲)
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ジェトロ鳥取・松江では「食品輸出商談会in山陰」に参加される企業の皆様、
また食品輸出に関心のある企業様を対象に、海外バイヤーとの効果的な商談
に向けて、本セミナーを開催いたします(農林水産省補助事業)。
本セミナーでは、3月12日の商談会に招聘する海外バイヤーの情報や、香港、
タイ、マレーシアを中心にバイヤー所在国の日本食市場情報、輸入規制につ
いて紹介いたします。また、海外バイヤーとの商談にあたっての心構え・事
前に準備すべき事項、当日の商談の進め方や効果的なプレゼン方法、商談後
の対応などについても説明します。
商談会に参加されない企業様でもお申し込みいただけますので、この機会に
是非ご参加ください。

◆日 時:<米子>2015年2月17日(火)14:00~16:00
<出雲>2015年2月18日(水)14:00~16:00

◆場 所:
<米子>米子コンベンションセンター BIG SHIP 会議棟3階 第3会議室
(米子市末広町294)

http://web.sanin.jp/p/bigship/15/

<出雲>ニューウェルシティ出雲2階 百合A(出雲市塩冶有原町2-15-1)

http://www.nwci.jp/acces

◆内 容:
「輸出制約に向けた海外食品バイヤーとの商談のポイント」
(講師)白樫一彦(ジェトロ輸出有望案件発掘支援事業専門家)

◆定 員:30名※先着順

◆参加費:無料

◆申込締切:2015年2月13日(金)

◆申込・お問い合わせ:
ジェトロ鳥取(担当:景本、桑村)
TEL:0857-52-4335 FAX:0857-52-4336 E-mail:ttr@jetro.go.jp

ジェトロ松江(担当:石田、トオネン)
TEL:0852-27-3121 FAX:0852-22-4196 E-mail:mat@jetro.go.jp

(情報提供:ジェトロ山陰ニュース)

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃4 ┃ 「鳥取県食品輸出商談会」参加者募集のご案内(3/2・米子)
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

近年、食の安全に対する関心の高まりを背景に、海外で高品質な日本産の農
林水産物・食品への人気が高まっています。このたび(公財)鳥取県産業振
興機構では、ジェトロ鳥取と共催で、日本産食材の輸入に関心を持つ現地バ
イヤーを招き、海外販路の開拓に興味がある食品関連企業・団体を対象とし
た商談会を開催します。

特に今回バイヤーを招へいする台湾やマカオ等の華南地域は、親日市場であ
ると言われ、日本語での対応が可能な取引先も多いことや、輸出対応に関し
て必要な成分表記や品質認証等の規格が他地域に比べ容易であることから、
有望な輸出地域と見込まれています。海外への販路拡大を狙うにはまたとな
い機会ですので、是非ご参加下さい。

◆日 時:2015年3月2日(月)9:00~17:00
※商談時間は1企業あたり40分程度とします。具体的な商談時間帯につい
ては、主催者にて調整後、直接ご案内します。

◆場 所:米子コンベンションセンター 5階会議室(米子市末広町294)

http://www.bigship.or.jp/

◆参加バイヤー情報:
<台湾>旺陞貿易有限公司、朋軒有限公司
<マカオ>日美食品有限公司
※詳細につきましては下記URLよりご確認ください。

◆参加条件:鳥取県内に本社、支店、営業所等がある企業・団体

◆注意事項:
1.日本語での商談が可能です。
2.商談成立後の発注権限(発注品目・数量等)はバイヤー側にあります。
3.申し込みいただいた情報は、事前にバイヤー側に提示します。
4.提示した情報を基に、バイヤーが次の基準により、商品の事前スクリー
ニング(選別)を行います。基準を満たさないと判断された場合には、
商談会への参加をお断りする場合があります。出品品目のバランスなど
を考慮し、品目の指定を行う場合もありますので、ご了承ください。
【選定基準】
1)法規制による輸入不許可品目ではないこと。
2)バイヤー企業の取扱不可品目ではないこと。
3)バイヤーが商談を希望する企業・商品であること。
5.商談会当日は、会社案内・商品規格書・価格表、試飲・試食用サンプル
・備品・資材等を商談会場にご持参願います。
6.食品関連法規に抵触している場合や、申込書に虚偽の記載があった場合、
商談参加者としてふさわしくない場合は、ご参加をお断りすることがあ
ります。
7.商談会参加企業様に対しては、商談会当日の成果並びに当日以降の成果
及び取引の状況について、主催者からアンケートをお願いすることがあ
ります。
8.本商談会における商談・取引は、参加者の判断と責任で行っていただき
ます。万一、参加者が損害や不利益を被る事態が生じたとしても、主催
者はその責任を負いません。

◆定 員:10社程度

◆参加費:無料

◆申込締切:2015年2月9日(月)

◆詳細・申込:

http://www.tottori-kaigai.com/index.php?view=5073

◆お問い合わせ:
(公財)鳥取県産業振興機構とっとり国際ビジネスセンター
(担当:森脇、王)
TEL:0859-30-3161 FAX:0859-30-3162 E-mail:kaigai@toriton.or.jp

(情報提供:ジェトロ山陰ニュース)

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃5 ┃ 「防災関連企業ダイレクトリー作成」掲載企業募集のご案内
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

海外への販路開拓、輸出拡大に意欲のある防災・減災関連機器・技術を持つ
企業の皆様を対象に、防災関連企業ダイレクトリー(英文)を作成します。
ダイレクトリーは、ジェトロウェブサイト上で公開するほか、国内外の展示
会で配布を行います。是非、この機会をご利用ください。

◆募集対象:
海外への販路開拓、輸出拡大に強い意欲のある防災・減災関連機器・技術
を持つ日本企業

◆掲載費:無料(英文翻訳付)

◆定 員:50社※先着順
※中小企業の皆様を優先させていただく場合があります。

◆申込締切:2015年2月16日(月)

◆詳細・申込:

http://www.jetro.go.jp/news/announcement/20150123115-news

◆お問い合わせ:
ジェトロ機械・環境産業企画課(担当:飯塚、梅村)
TEL:03-3582-4631 FAX:03-3582-7508
E-mail:tna-kikai@jetro.go.jp

(情報提供:ジェトロ山陰ニュース)

 

●━┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃6 ┃ 発見!!!シェアハウス「フォルテ」について~(宿泊施設のご紹介)
┗━●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この間いい発見がありました!皆さん!鳥取の中心部には素敵なシェアハウスがあることってご存知でしょうか?近くに「木の島」という温泉があります!シェアハウスの名前は「フォルテ」です!イタリア語では強いという意味です。「フォルテ」の持ち主の方が東京都に生まれましたが、お嫁に鳥取にきて、鳥取に一目ぼれしちゃったそうです。(笑)「フォルテ」シェアハウスは、本当に素晴らしい所だと思います。実は、最初、「フォルテ」シェアハウスに入ったとたん綺麗さでポジティブなショックを受けましたよ!(笑)
一泊は3000円になりますが、部屋の中には2段ベッドがありますので、二人がお泊りになったら、1500円になります。持ち主の方によると、長期滞在のお客様を中心にご利用いただける宿を目指して行いたいですが、一泊でもOKです~
住所は鳥取市、吉方温泉2-641、TEL.:0857-24-4030です。「フォルテ」シェアハウスと鳥取駅前サンロード商店街にある「フォルテ」店の運営者は同じ方です。
追伸:忘年会や新年会等の時期に代行タクシーを使うより、「フォルテ」シェアハウスに泊まった方が安いなあと思っています!一度泊まったら、病み付きに!口コミの力に信じています!!!
※詳しい内容・写真は、下記のリンク先へ

http://www.tiedec.jp/news/746.html

 

 

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

【問合せ先】

ご意見ご感想、本メールマガジンの解除は以下メールにお願いします。
[担当] 康 仁勝(カン インスン)kang@tiedec.jp

鳥取市環日本海経済交流センター
〒680-0833 鳥取市末広温泉町160番地日交本通りビル2階
TEL:0857-30-4606 / FAX:0857-30-4607
E-mail:info@tiedec.jp
Homepage : http://www.tiedec.jp
Facebook : https://www.facebook.com/tiedec.jp

●━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━●

※このメルマガは、「鳥取市国際経済発展協議会」の会員のみなさまへお送りしています。

 

PAGE TOP