鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

オーストラリアのお客様の訪問について~

平成28615日~16日、鳥取市にオーストラリアでとても有名なご夫婦がいらっしゃり、センター長のイリーナがアテンドをしました。このご夫婦は、10年ほど前から、毎年メルボルン市内のオープンスペースで砂像の展示会を開催しておられるご夫婦です。奥様(Sharon Redmond 氏)は、「SandStorm events PTY Ltd.」という会社の取締役社長で、旦那様は彫刻家のPeter Redmond氏という方です。二人とも、初めての来日で、鳥取市にある世界で唯一砂の美術館を訪ねることが目的でした。

この二日間、オーストラリアからいらっしゃったご夫婦を案内したことで、いかに鳥取市は砂丘と砂の美術館の存在が大きいのだと改めて肌で感じました。街中を歩いたら、掲示板や壁などに砂の美術館のポスターが沢山貼ってあり、砂で作られた飾りもいっぱい見かけられます。ラクダが駅の周辺に現れても、びっくりしないかも知れません。。笑。。。

オーストラリアのお客様は「鳥取の砂丘はグレートだ!言葉が出ないぐらい素敵だ!砂の美術館は素晴らしくて、賢く作られていました等」と絶賛のコメントをいただきました。でも、地元の人たちと話をしたら、地元の人は、県外等から親戚や友達が鳥取に来ないと、あまり砂丘や砂の美術館に行かないという話がありました。地元の方は身近にあるものに足を運ばないのかなと思いました。どこの国の人たちも同じですね。。。目の前にあるものが目に入らないかもしれませんが、オーストラリアの皆さんの訪問で、身近にあるたくさんの資源に目を向けないといけないなといろいろ考えさせられました。。。Redmondご夫婦ご来鳥ありがとうございました。sakyu1 sakyu2 sakyu4 sakyu5

PAGE TOP