鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

中国1位のLED 「KINGSUN」、韓国市場に参入

中国1位LED照明ソリューション企業である「KINGSUN」が韓国のLED照明市場に参入した。 18日キンソンは、ロッテホテルでパートナーである「digisys」と一緒に韓国進出記念イベントを行った。

「KINGSUN」は、世界中の80万件以上のLED照明を設置した企業に街灯やトンネル灯、セキュリティ灯、公園灯、駐車場灯など、様々なLED照明製品を生産している。高品質のLEDとサービス、統合ソリューションにより、米国、メキシコ、ヨーロッパ、マレーシア、日本、南アフリカ共和国などの市場に成功的に進入する成果もある。

今後、「KINGSUN」が製作したメインモジュールに韓国の中小企業が製作した安定器などを組み合わせて完成品を生産する予定である。このように完成された製品は、韓国市場に供給されるとともに、韓国製の製品として、海外にも輸出されるようになる。

「KINGSUN」のウィリアム·リー会長は記念辞で、 “韓国のパートナーである「digisys」と協力して、優れた製品や照明ソリューションを提供するように努力する”と述べた。

また、 “韓国の優秀流通企業に初受注したことを始め、年間1千5百万ドルを達成​​が目的で、今後の韓国の生産拠点を確立し、韓国の優秀中小企業と一緒に世界のLED市場に進出する計画だ”と明らかにした。

「KINGSUN」の韓国公式パートナーである「digisys」のバクジュンボク常務は”韓国に初めて発表された中国のLED照明ブランドである「KINGSUN」との緊密な協力を通じて国内で成功することができるように最善を尽くす。 「KINGSUN」の優れた品質のLEDライトと「digisys」の販売力が良いシナジー効果をもたらすことができると期待している “と述べた。

(出典:http://www.betanews.net/article/581016&ad=rss ベータNews)

PAGE TOP