鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

鳥取の写真家「池本善巳」との出会い♪

鳥取で生まれ育った有名な写真家――池本喜巳様に出会いました♪

裏も表も明るい人だった。

今の時代、カメラはとてもいいので、誰でも失敗のない綺麗な写真が取れる。でも、綺麗な写真であっても、心に響いてこない写真は失敗作です!

昨日、駅前サンロードにある写真展にお出かけになった。

「そでふれあうも」というテーマだった。山陰の消えゆく風景・人物を記録している写真です。失われゆく古民家、鳥取の景色、近世店屋…ふるさとを記録するとは言えますが、みんなの記憶を留めて置くという役も大きいと思います!本当にその「瞬間」をとらえて、感動!感動!写真の「力」はすごい!

「そでふれあうも」の意味は――道で人とすれ違い、袖が触れ合うようなことでも、それは多かれ少なかれ「縁」である。

「袖触れ合うも他生の縁」という歌がある、こんな歌詞:窓を開けばブルースカイ、 そこに国境なんてみえるのかい? ナイナイ!…

鳥取市環日本海経済交流センターのみなさん、池本善巳様、私たち間の「縁」は貴重なものであるから、大切にしましょう!

IMG_0007 IMG_0014 ikemotosan-4IMG_2031

「そでふれあうも」の写真展

最終日:7月29日  場所:駅前サンロードのギャラリーそら

PAGE TOP