鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

旅行会社「ジョイフルトラベルジャパン」さんから鳥取についての感想文~

鳥取って日本の「セーシェル」です!

長い間日本に滞在しているのですが鳥取県に行くのは、初めてでした。

今年の春、鳥取市にある経済交流センターのイリーナさんに声かけて頂いて、鳥取市へのファムツアーに参加させて頂きました。 イリーナさんに案内をして頂いて鳥取市の魅力をたっぷり味わったと思います。 一番感動したのは、日本海の美しさです。 フェイスブックに写真を載せた時、ベラルーシ国にあるパートナー(旅行会社の社長さん)に「セーシェルに似てますね!でも、セーシェルよりずっと綺麗ですよ!」コメントがありました。

旧ソ連の地域の人にとっては「セーシェル」と言うような地名は聞くだけでも心がワクワクするぐらい気分になります。特に、ベラルーシには海がないので海の価値がすごく高いです。島国で有る日本に住んでいる方々に理解出来ないかもしれませんが、大陸の方で住んでいる人々たちにとっては海って「宝」のようなものなのです。セーシェル旅行等に行く人達は「海に行く」目的でこんな遠いところにわざわざ行くのです。

今回は有名な観光地であるセーシェルはこの一枚写真で鳥取市の海岸に負けてしまいました。 ユーラシア大陸からすごく離れてあるセーシェル(アフリカ大陸)は、ロシア人にも人気が高かいのは、暖かいし、景色が綺麗で海の色が美しいからです。人が少なくて、静かでゆっくり休める場所だと良い 評価されています。 でも、鳥取もそうではないのでしょうか?同じです。人が少ないし、暖かいし、景色が綺麗で海が美しい。。。

残念ながら、鳥取の魅力は誰も知らないのです。 イリーナさんの案内で日本海の美しさだけではなく地域の歴史や文化にも憧れたのです。 鹿野市は、印象が高かったです。 他の観光客は見当たらなくて街全体が貸切のようになってしまって、静かでゆっくり回れることが出来るなんて東京や京都は、どこの日本の観光地にも同じようなチャンスがありません。本当に素晴らしいです! 旅行会社を経営してる私は、鳥取ツアーに参加させて頂いて本当にありがたく思います。

これから弊社のお客様に鳥取観光を提供できるために全力尽くして頑張って行きます。

***上から1番目の写真は、セーシェルです!

***上から2番目の写真は鳥取の海です!

21074158_1400162770039157_116733269_n Tottori

 

PAGE TOP