鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

「第9回中国延吉・図們江地域国際投資貿易 フェア」に参加

2013年8月28日~8月30日に、鳥取市と友好交流の覚書を締結している中国延辺朝鮮族自治州で、「第9回中国延吉・図們江地域国際投資貿易 フェア」が開催されました。鳥取経済団(鳥取市市役所と市内企業5社)が参加しました。

 

主催者によれば国内外から招待した企業者やバイヤーは合わせて8千人ぐらい、来場人数は約3万人に達したそうです。会場は中国はじめ、日本、韓国、ロシアなど海外からの企業及び実業家たちが一堂に集まり、情報交流を通じて お互いの友情を増進する場になっていました。本当に大盛況のうちに終了しました。

 

今回は、会場内に都市宣伝として唯一である、鳥取市が出展しました。鳥取市ブースを設置され、DVDによる鳥取市PR、砂の美術館、都市緑化フェア、ジオパーク等のチラシを配布し、鳥取の魅力を来場者に紹介しました。大変注目されていました、来場者等から反響が良く、当地のテレビ局や新聞社も取材に来ていました♪

 

株式会社ジェイ・エス・エスが自社独自に開発したスイ―ツはとても大好評!自然環境に恵まれた鳥取鹿野町地鶏の卵、鳥取砂丘に栽培されたさつまいも、鳥取の生乳などを使って作った自信作ですから♪

 

株式会社エヌ・シーはインフルエンザ対策に「Medical care water」という商品が出展されました。除菌できる、人体に無害、環境にやさしい微弱酸性水だから、ブースの周りに保育園、学校の責任者、家庭の主婦たちが興味を持つ、いっぱい集めてきました!

株式会社Woody Rebornは「鳥取からの木の住まい」というテーマで日本の木を使った住空間の素晴らしさも中国の人々にアピールしました。当社はお客様とお話しながら一緒に積み木遊びをする感覚で自由な設計プランができる!「楽しみながら家づくりをする姿勢が、素敵だ」と来場者がそう感じました!

今回の貿易 フェアを通じて、鳥取市と鳥取の企業のPRができたと思います!また来年も参加出来ますようにー!

延吉2延吉1

延吉3

 

 

 

 

 

PAGE TOP