鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

観光大学で「外国人の接し方」(中国篇)講演について

今年年初、鳥取市、鳥取市観光コンベンション協会、鳥取商工会議所が中心となっている組織「観光戦略グランドデザイン推進会議/鳥取市観光大学部会」が主催する観光大学は14回目の開校式を迎えました。今回も例年と同じくたくさん地域に関心を持っている方が参加してくれました。当センター中国コーディネーターは講師として、「中国人の接し方について」講演、受講生のみなさんと意見交換をしました。

今回は、中国本土以外、シンガポールや、マレーシアなど国で住んでいる華僑の文化や、習慣などを兼ねて紹介、鳥取県によく来られる台湾や、香港などの観光客の接し方について話もしました。興味津々で聞いている皆さんの姿を見て、外国人観光客へのもてなしの気持ちを深く感じました。鳥取県は日本の中で、もっとも人口が少ない県ですが、豊かな自然や、お美味しい食べ物があり、また、素朴な温かい人情を感じる場所だと感じています。温泉や、山や、海や、漫画など多様な楽しめる方ができます。2020オリンピックに向けて、たくさん海外の観光客にその良さを感じて頂けたらいいですね。

DSC_0001 DSC_0002

PAGE TOP