鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

中国山東省企業来市、鳥取市企業と商談

今月、中国山東ベビージョイグループ株式会社張会長が来市、鳥取市内企業と商談を行いました。 ベビージョイグループは傘下5つの株式会社を持ち、ベビージョイというブランドでベビー食品、ベビー関連商品の製造、開発、および販売などを行い中国で事業を拡大しています。また、OEM、ODMなどの業務を受け、アメリカ、アフリカ諸国、マレーシアなどに向けた輸出実績を持っています。 張会長は、「中国「一人っ子政策」の時代が終わり、「二番目」ブームにより、ベビー関連商品市場が拡大することを実感しています。一方、中国は高齢社会に突入しています。年寄の人数がどんどん増える中、中国の介護施設や、介護保証制度など、まだまだ追いつかない状態でもあります。これから、介護分野において、経験が豊富な日本企業と連携を取りながら、中国の介護市場を展開していきたい」との考えを示しました。

鳥取市滞在期間中、張会長は鳥取市の介護用品企業と食品製造企業と商品情報や、意見交換などを行いました。これから、接点を見つけ、良い信頼関係を作っていきたいとお互いに積極的な考えを示しました。これから、中国の介護市場はどんどん拡大していきます。海外進出に興味がある介護関連企業は、是非本センターまで気軽にお問い合わせくださいね。

7a5b1637b5bead19af94fd8c9e63f031

PAGE TOP