鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

鳥取県日中友好協会総会の参加について

6月22日、令和時代初めての鳥取県日中友好協会の総会が倉吉で盛大に開かれました。当センターの中国コーディネーターも参加させて頂きました。

今年は、現在鳥取大学に留学している「中国人留学生友の会」の会長 王領霊さんが「鳥大に留学して思ったこと」について、留学生の目線から身近で感じた日中友好のことについて素晴らしい講演をしてくれました。また、今年の「鳥取県日中友好協会便り」は、元鳥取大学の留学生、現在大連国際旅行会社で勤務している于超さんより寄稿がありました。鳥取で生活していた間の思い、現在の仕事を通して鳥取へ恩返しの気持ち、鳥取県の観光などについて、たくさんの思いが詰まっており、感心しました。ちなみに、元鳥取大学留学生、現在センター職員の私ですが、日中友好の思いを込めて「天皇と日中友好」を題にして寄稿しました。まさかの「留学生大集合」ですね:)。お陰様で、自分も学生時代に戻って、気持ちが若返りました。:)

今回の総会を通じ、日中友好の大事さ、そして、鳥取で感じた温かさを改めて深く感じました。また、各分野で活躍されている留学生や、元留学生の姿を見て、その成長の速さにも感心しました。今後も、留学生の力を活用して、地域の発展や、日中友好に繋がることを願っています。!

2 (1)

3 2019年鳥取県日中友好協会だより

PAGE TOP