鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

鳥取市立修立小学校で国際交流♬

今年、9月~10月の間に、3回に分けて当センター職員は鳥取市立修立小学校の生徒と国際交流会を開催しました。最初は、9/18にベトナム交流会、次は、10/1にロシア交流会と10/25に中国交流会を行いました。

我々は自分たちの国の文化や、遊びを紹介して、鳥取市立修立小学校の1,2,3年生と楽しい時間を過ごすことが出来ました。ロシアのシベリア鉄道、ベトナム料理、中国の漢字などについて様々な話をしました。

そして、子供たちにベトナム、ロシア、中国の簡単な挨拶を教えてあげました。ロシア語の「スパシーバ」(ありがとう)は子供たちの可愛いアレンジで「スバラシーバ」になりました。

中国との国際交流では、中国事情のほか、中国の小学校のことなどを紹介しました。その後、中国語で絵本の読み聞かせをしたり、中国の伝統ゲームで一緒に遊んだりしました。子供達は、好奇心旺盛で、たくさん質問をしてくれました。一番印象に残ったのは中国の漢字と日本の漢字の違いを話した時に、2年生の生徒から「ビャンビャンメン」の漢字を聞かれたことです。正直、急に頭に浮かびませんでした:)子供達から教えてもらって、自分も勉強になりました。

皆さんは書けますか?答えは添付の写真をみてくださいね!日本の子供が幅広い分野のことに対して興味を持っていることに凄く関心しました!先日、我々は子供たちから感想文をいただきました。さすが日本と思いました。お礼を言うのが日本の文化の素晴らしいところだと思っています。

また来年、鳥取市立修立小学校での国際交流会を楽しみにしています!

1 2 268c8f86b8373f5bf28613f8b77b19a2年 1年2CIMG7092 IMG_2151

PAGE TOP