鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

修立小学校と国際交流♬

9月16日、当センター中国コーディネーターは修立小学校の1.2年生と国際交流会をしました。ロシアとベトナムの国際交流は9月末と10月にも予定しております。

当日しっかり指消毒や、マスクなどコロナ感染防止対策を取った上で、国際交流会を始めました。

今年は低学年の生徒と交流するので、最初にクイズの形で中国のことや、小学校の様子などを紹介しました。その後、「歯が抜けた」という絵本を日中対照で読み聞かせしました。子ども達はとても集中して聞いてくれました。中国語の言葉の意味は分かりませんが、言葉のリズムを感じて、真似して声を出す子どもがいました。「日本語と中国語で本を読んでもらった時、こんなに言葉がちがうんだな」「中国語は難しかったけど、リズムがとれてよかったです」など、こども達から感想がありました。最後に、中国式のケンケンパを教えて、みんなと体を動かして楽しくゲームをしました。

修立小学校との交流は、当センターの恒例行事とも言えます。毎年交流が終わった後に、子ども達から感想が届きます。今年もメッセージをいっぱい頂きました。子ども達が一生懸命書いてくれたメッセージを読むといつも胸がいっぱいになります。今の仕事のやりがいも感じ、そして、国際交流の重要性も感じました。来年も楽しみにしています♬

c002af6b948c6393453911845628e4b 36956f0fb832410c3ba25b6c6ccba09

PAGE TOP