鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

9月16日、9月23日、10月7日に行われた鳥取市立修立小学校での交流会について~

今年、鳥取市立修立小学校での国際交流会が5回目になりました。節目の年ですね。今まで当センターが参加していた国際交流事業の中で一番付き合いの長い国際交流になったといっても過言ではないです。この交流のきっかけですが、5年以上前に当センターを訪ねた国際交流に非常に関心を持つ女性の方です。あの時、彼女が鳥取市立修立小学校PTAの活発なメンバーでした。この方のお陰で学校とのご縁が生まれて、我々にも欠かせない事業となりました。

因みに、9月16日、9月23日、10月7日の3回に分けて、新コロナウイルス対策をしっかりやりながら、鳥取市立修立小学校の生徒と第5回国際交流会を行いました。 我々は、中国、ロシア、ベトナムについて国の文化や、事情の紹介をした後、みんなで、ゲームをしたり、クイズをしたりして、元気な生徒さん(一年生から6年生まで)と触れ合いました。やはり、子供さんと接せることで大人も普段より2倍元気になると感じました。笑

また、可愛い生徒達からは、私たちの国に関してたくさん質問を受けたり、三つの国の挨拶を教えたりしました。最後に交流会で勉強した国の言葉で感謝の言葉を頂きました。第5回秋の三つの国の交流会はそれぞれ国境を超えた交流会になりました!

先日、私たちは子供たちから感想文をいただきました。さすが日本と思いました。お礼を言うのが日本の文化の素晴らしいところだと思っています。また来年の鳥取市立修立小学校での国際交流会を楽しみにしております!

CIMG5797 2年 CIMG9684 5年 4年 1

 

PAGE TOP