鳥取市 環日本海経済交流センター

お知らせ・ニュース

ロシア沿海地方経済代表団による貿易投資セミナー及び 商談会の開催について(7/27・米子)

ロシア沿海地方経済代表団による貿易投資セミナー及び 商談会の開催について

プーチン・ロシア連邦大統領は、年次教書演説にて、2 0 1 3 年は、「2 1 世紀におけるロシアの最優先課は極東である」と述べ、2 0 1 4 年は「政府に対して、ウラジオストクが自由港になることを提案する」と発言するなど、ロシア極東地域の発展を最重視しています。実際、ロシア極東地域の中心地である沿海地方では、自動車クラスター、カジノゾーン建設、水産クラスター及び住宅建設ラッシュ等、経済発展に向けた様々なプロジェクトが進行中です。

このような状況を踏まえ、このたび、沿海地方経済団が訪日し、同地方と関西地域との貿易投資促進を目的として、以下のとおり、貿易投資セミナー及び商談会を開催することになりました。

本機会に是非、御参加いただき、沿海地方とのビジネスに御関心をもっていただければ幸いです。

1 日時
【全体会合】
平成2 7 年7 月2 7 日( 月) 午前1 0 時から午後1 時まで
【個別企業プレゼンテーション& 商談会】
平成2 7 年7 月2 7 日( 月) 午後2 時3 0 分から午後5 時まで

2 場所:米子全日空ホテル2 階「飛鳥」の間( 米子市久米町5 3 - 2 )

3 主催:鳥取県、ロシア沿海地方行政府

4 共催:独立行政法人日本貿易振興機構鳥取情報センター、関西広域連合、環日本海経済活動促進協議会、

5 協力:公益財団法人鳥取県産業振興機構とっとり国際ビジネスセンター

6 内容

( 1 ) 全体会合( 逐次通訳: 日本側定員6 0 名: 先着順) 1 8 0 分
○ 主催者挨拶( 1 0 分)
○ ロシア沿海地方からのプレゼンテーション( 1 0 0 分)
「ロシア沿海地方の貿易投資のポテンシャルと今後の展望」
○ 鳥取県の経済状況等の説明( 3 0 分)
○ 意見交換( 4 0 分)

( 2 ) 個別企業プレゼンテーション& 商談会
( 逐次通訳; 日本側定員各3 0 名: 先着順) 1 5 0 分
( ⅰ ) 個別企業プレゼンテーション( 4 0 分)
( ⅱ ) 商談会( 1 1 0 分)

7 申込先及び期限
別添の参加申込書により、7 月2 3 日( 木) までに、以下宛に申込みください。
全体会合のみ、商談会のみ等、一部分だけの御出席でも構いません。

 鳥取県商工労働部通商物流課担当: 清水
(TEL 0 8 5 7 - 2 6 - 7 6 6 0 FAX 0 8 5 7 - 2 6 - 8 1 1 7 )
email: tsushou-butsuryu@pref.tottori.jp

 

セミナー&商談会チラシ(米子)[pdf:117KB]

参加申込書(米子)[doc:37KB]

【ロシア】エントリーシート[xls:33KB]

【ロシア】商品情報シート_[xls:36KB]

ロシア訪問団名簿[xls:38KB]

PAGE TOP