鳥取市 環日本海経済交流センター

スタッフのご紹介

センター長のご挨拶

チェブラコワ・イリーナ

はじめまして。私はチェブラコワ・イリーナです。

1971年にベラルシに生まれて、ロシアの極東にあるハバロフスク市に育てました。1992年にハバロフスク国立体育大学を卒業しました。大学生のとき、ハバロフスク国営物流センターでのアルバイト経験を通じて実際のビジネス世界に接すること、ロシアの経済及びその流れについて学ぶことが出来ました。

大学を卒業した頃は、丁度ソ連の崩壊が始まりました。厳しい就職活動の中、ハバロフスクの日本料理レストラン「ユニハブ」に就職しました。レストランで働きながら日本料理に惹かれ、さらに日本文化・言語にもどんどん強い興味が生まれ、日本語の勉強をも始めました。

その後、ハバロフスク日本センターの前身である日本外務省支援委員会事務局にオフィスマネージャーとして一年間勤務を始めました。1994年には在ハバロフスク日本センターのオフィスマネージャーとして勤務を始め、17年間「日本センター」に勤めました。また、日本センターの元に設立されたビジネスクラブを担当し、日露関係範囲における経済等文化交流を深める事業にも参加しました。特に、日本センターに勤める間には、㈱竹本トレーディングと石光商事㈱にて、マネージャー兼通訳として勤務(実務研修、神戸市)をしました。

2011年に来日、鳥取市が運営していたロシアサポートデスクの相談員として勤務を始め、鳥取市との縁を結びつきました。

そして、現在、2013年4月に「鳥取市国際経済発展協議会」の元に設立された「鳥取市環日本海経済交流センター」のセンター長兼ロシアコディネーターとして務めることになりました。

これからは、環日本海地域の皆様を支援するため、貿易・ビジネスマッチングサービス、情報の提供、国際観光支援、講習会・勉強会等、様々なサービスをご用意しておりますので、是非当センターにご相談いただき、私たちにお手伝いさせていただければ幸いです。

コーディネーター

チェブラコワ・イリーナ
鳥取市環日本海経済交流センター センター長
ロシアコーディネーター
胡 丹(フー・ダン)
中国コーディネーター
PAGE TOP